建築コンテストで生徒2人が入賞!

こんにちは。
桜のシーズンですね!
今年もデルタスクールの6年生を見送るのが寂しくもあり、4月から会える新入生にワクワクもしています!

先日、今年度すべての授業が終了しました!
そして、生徒2人が「HASEKO 未来の住まいアイデアこども絵画コンテスト」で入賞しました!
このコンテストでは、「未来のマンション」をテーマに、クリエイティブシンキングの手法を使って、アイディアを考えました。

入賞したMちゃんのアイディアは、「だるまおとしマンション」。
だるま落としの各ブロックがお部屋になっていて、お部屋ごと動かすことが出来るので、引っ越しも楽々です。
Mちゃんは最近お引越しをした際にとても大変だった上に、住み慣れた部屋とお別れするのが寂しかったため、このアイディアを思いついたそうです!

そしてもうひとりの入賞者Yくんのアイディアは、「あそびまくりマンション」。
海の上にあり、様々な遊びやスポーツが出来るマンションです。
マンションの外側には滑り台やジェットコースターがついていて、家の中でも外でも遊ぶことが出来るそうです!
授業前・後はいつも楽しそうにお友達と遊んでいるYくん、とてもキラキラした目でアイディアの説明をしてくれました。

どちらも、夢が溢れる、楽しいマンションですね。
普段の生活で感じたことが生かされていて、素晴らしいです!

今年度最後に挑戦したこのコンテストで、生徒が入選することが出来、とても嬉しく思います。
4月以降も、チャレンジを続けていきます!

素敵な夜をお過ごしください!