blog

delta studio|デルタスタジオ - what is your delta?

2009.11.21

世界一やさしい問題解決の授業 ドイツ版

みなさん、こんにちは。

世界一やさしい問題解決の授業のドイツ版が送られてきました。

今回は表紙が黄色です!

日本、中国、韓国、台湾などアジアの国々以外は全てアランサンダースさんに描いて頂いた表紙を使っているのですが、色が国によって違います。

アメリカ版は茶色、英国版はオレンジ、ドイツ版は黄色などなど。

国によって(?)、担当者によって(?)、好みの色が違うということでしょうか?

海外でも本が出版されてから、アメリカ、中国、香港、マレーシア、インド、スペイン、南アフリカなどなど様々な国々から自分の国でもデルタスタジオの活動を展開したいという連絡が来るようになりました。

まずはGB (Goosebumps; 鳥肌が立つ様な)プログラムを作り上げ、日本で良い形でしっかり広げてから、将来的には海外にも展開していければと思います。

41g3fi2ucpl_ss500_

2009.10.05

GOETHE BUSINESS SCHOOL掲載

こんにちは。みなさま、いかがお過ごしですか?

さて、今月号のGOTHEという雑誌で
弊社の教育事業の取り組みが取り上げられました。

GOETHE BUSINESS SCHOOLー日本を動かすリーダーたちが
読者だけに教える超ユニーク勉強法というコーナー(p96-101)です。
img_no200911_01
是非、ご覧下さい。

2009.08.16

「世界一やさしい問題解決の授業」の英国版が出版されました

8月6日に「世界一やさしい問題解決の授業」の英国版”Problem Solving 101″
ランダムハウス社から出版されました。

ペンギン社から出版された米国・カナダ版とは
表紙の色と本のサイズが若干異なりますが、内容は同じです。

この本が、デルタスタジオの活動を世界に広げる何らかのきっかけになればと思っています。

ペンギン社のProblem Solving 101 (米国版)のホームページ
http://www.problemsolvingtoolbox.com/

<英国版・世界版>
51ijf3bqmhl1

<アメリカ版>
c-allan-sanders-2009-problem_solving101-753686

2009.08.12

科学者の点火プログラム@那須高原

こんにちは。8月4日から8日まで那須高原で「科学者の点火プログラム」を実施しました!

5日間のプログラムを通して様々な実験を行い、科学的な現象を表面的に知る力ではなく、「なんでだろう?」と深堀りして考える力を磨いてもらいました。自然溢れる生活の中で五感をフルに使って、普段の生活では学べない「科学」の面白みを学んでもらえたのではないかなと思います。

また、当日は科学のプログラムだけでなく、乗馬やラフティング、釣りなどのアクティビティを行いました。
参加者の子供たちにとっても思い出深い経験となれば嬉しいです。
これからも子供たちの心に残るような点火プログラムを展開していきたいと思います!4

2009.07.01

慶應義塾高等学校での選択授業

慶應義塾高等学校での授業が無事終了致しました!

慶應義塾高等学校野球部の監督を勤めておられる上田先生の選択授業の中で、2ヵ月強に渡って
「世界一やさしい問題解決の授業」や「自分の答えの作り方」などの内容を教えさせて頂きました。

生徒の皆さん、非常に前向きで、昨年同様、大いにエネルギーを頂きました。

野球部のみんな、甲子園優勝を目指してがんばって下さい!

e685b6e68789e9ab98e6a0a13