blog

delta studio|デルタスタジオ - what is your delta?

2014.03.28

建築の授業@表参道

こんにちは

4年生の建築の授業では、これまで安藤忠雄さんや隈研吾さんなど日本を代表する建築家を紹介してきました。

先日、表参道に出かけ、これまで学んだ建築家の本物の建築を見に行きました。

竹を使った隈研吾さんの根津美術館

img_6295

けやきをモチーフとした伊東豊雄さんのTOD’S

img_63171

安藤忠雄さんの表参道ヒルズ

img_63241

透明感のあるSANAAのDinorなどなど、、、

img_6329

もちろんデルタスタジオの建築では、ただ見るだけでなく、実際に建物に入って空間を感じて頂き、さらに一番気に入った建築は自分達の手でスケッチをしました。

「写真で見るより全然すごい!」と子供たちは大興奮。大いに刺激を受けていたようです。

やはり、本物に触れるというのは大事ですね。

それでは素晴らしい一日をお過ごしください。

2014.03.28

シャボン玉作りに挑戦!

e5908de7a7b0e69caae8a8ade5ae9a1

こんにちは!

ようやく春らしい気候になってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

今回はシャボン玉の授業をご紹介します。

デルタスタジオの授業では、ただシャボン玉を作って遊ぶのではなく、制限時間内にどれだけ大きなシャボン玉作れるか、という課題にチャレンジしていただきます。

生徒の皆さんは、与えられた時間内で、できるだけ大きなシャボン玉を作るため、試行錯誤を繰り返します。

img_6464

今回の実験では、シャボン液を作る際の、洗剤と洗濯のりの配合に着目し、自由にシャボン液を作って頂きました。

1種類のシャボン液を試して終わりの子、たくさんの種類のシャボン液を作って何種類も試す子など様々です。

img_6244img_6472

そして、実験を通じて、1種類だけではなく、たくさんの種類を試して最適なものをみつける こと、「拡げて、絞る」の重要性を学んでもらいました。

e68ba1e38191e38299e381a6e7b59ee3828b3

生徒の皆さんは、自分たちで作ったシャボン液で、制限時間一杯まで実験を繰り返していました。

img_6234img_6466

最後に絵日記で、今回の実験で発見したこと、学んだことを発表しました。

img_6458

シャボン玉作りを通じて、「拡げて、絞る」ことの重要性を体験して頂きましたが、このことは、科学の実験のみならず、どんなことに挑戦する際にも重要な姿勢であると我々は考えています。

今後も楽しい実験を通じて、好奇心に火をつけると共に、科学的思考や新しいものに挑戦する姿勢を身につけてもらいたいと思います。

それでは、今日も素敵な一日をお過ごし下さい。